アムスバザー終了報告(11月) 山。

アムスバザー終了報告(11月)のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

アムスバザー終了報告(11月)

今月もアムスバザーが終了しました。 今月もアムス人口110人以上で、賑わいました。
沈没船引き上げるの忘れてたのは失敗でしたね・・・ 貴重なイベントが;
今月のイベントは、先月に続いて○×ゲームでした。12問用意したのに、先月2問で終わっちゃいましたからね・・・ 1回戦は4問も続きましたw  激戦?を制したのは、半年ぶりに復帰したばかりのホーヘンさん。 ちなみに最後の問題、ディアスが発見したのはホーン岬である ○か×か でした。

時間も問題も余ったので第2戦 ということで、残りの問題で2戦目をやってみました。
第2戦は5問で終了。これも長かったです。3問目ぐらいから男3人が粘りに粘りました。。最後の問題、「地球球体説を主張しコロンブスの航海に影響を与えたフィレンツェの天文・地理学者はコペルニクスである。 ○か×か」を一人正解したのは 青葉冬芽さんでした。
勝者の2人、おめでとう!

110609 215718

問題全部のせます。

いろいろ順番変更しながら問題出したので、バザーで出した順ではないです。

あと、文の後ろに「○か×か」が入ってないです。

1.コロンブスがカリブ海のサン・サルバドールを発見したのは1492年のことである。

2.マゼランが世界一周を達成したのは1522年のことである。

3.世界で2番目に世界周航を達成したのは、エル・ドラコの異名で有名なフランシス・ドレイクである

4.壊血病の死者を出さずに世界周航を達成したことで有名なジェームズ・クックは、初めてニュージーランドを発見した人でもある。

5.バルトロメ・ディアスは1488年にホーン岬を発見した。

6.偽ホーン岬と呼ばれる岬がある。

7.エンリケ航海親王は、1434年に「帰らずの岬」を意味する難関ボジャドール岬を突破した。

8.コロンブスが新大陸から持ち帰り、大流行?した梅毒だが、それの流行を抑えるために一夫一妻制を推奨したのはマルティン・ルターである。

9.地球球体説を主張しコロンブスの航海に影響を与えたフィレンツェの天文・地理学者はコペルニクスである。

10.オスマン帝国は第二次世界大戦後の1946年まで存続していた。

答え(白で書いてるので反転してください)

1.○ コロンブスが初めて到達したカリブ海の島で、グアナハニー(イグアナの棲む島という意味)と呼ばれていた島らしい。

2.× マゼランはフィリピンで死んでますので世界一周は出来なかったんですよね。

3.○ アルマダの海戦で副司令官として活躍したことも有名。

4.× 初めて発見したのはネーデル人のアベル・ヤンセン・タスマン。 クックはニュージーランドが2つの島からなることを初めて発見したらしい。

5.× ディアスが発見したのは喜望峰。

6.○ 前の問題作ってるときに知って作ってみた。 偽ホーン岬のせいで難破した船が何隻もあるとか。

7.× 実際に突破したのは航海親王の従者のジル・エアネスである。

8.○ 梅毒、欧州で発見されてからたった20年で世界一周してしまったらしい・・・ 性欲って恐ろしい

9.× 地球球体説を唱えたのはトスカネリ。 コペルニクスが唱えたのは天動説

10.× 第一次世界大戦後の1922年まで存続していました。


スポンサーサイト

2009年11月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。